【節目攻防】今週の相場セットアップ2020/07/06~

俺サテライト

週末ニュースまとめ

東京都知事、小池氏2期目へ コロナ下の選挙戦制す
■街頭演説を行わずオンラインで選挙戦展開■感染の抑制と経済対策の両立が今後の課題■東京五輪・パラリンピックの追加費用も焦点
熊本 大雨 1人死亡 17人心肺停止 1人重体 7人が行方不明に | NHKニュース
【NHK】熊本県などによりますと、今回の記録的な大雨で、1人が死亡、心肺停止となっている人が17人、重体となっている人が1人、行方…
東京都、新型コロナウイルス新規感染111人 4日連続3桁台
5日、都内で新たに111人の新型コロナウイルス陽性者が確認された。NHKなど国内...
「香港国家安全維持法」施行、それでも起こった抗議活動
中国の国会に相当する全国人民代表大会(全人代)常務委員会は6月30日を全会一致で可決した。1国2制度が形骸化される恐れが出てくる象徴的な出来事だ。その翌日の7月1日は香港の中国返還記念日で、毎年デモが行われているが、今年は当局から禁止されたにも関わらず、大勢の人が参加して抗議の声を上げた。

先物節目(白抜き部分が節目、緑字は現在値付近)

日経先物 9月限

日経先物節目

目先22300-22360上値をしっかり上抜けると強い。
下抜けの警戒水準は21940。

特に波乱もなく都知事選を受けての反応は限定的だが、感染者数増のニュースヘッドラインで右往左往しそうなイメージ。
強い自粛対応の発表があれば株価の下振れにも警戒モードは維持。

TOPIX先物 9月限

TOPIX先物節目

上値攻略重要ポイント1560-1564付近
1580付近は重め
1594-1600付近も重め

全体的に上値重い印象。

下値は1530割れで一段レンジ下がる水準。
日経先物に比べて買い方辛い。

ダウ先物 9月限 YMU20

S&P500先物 9月限 EPU20

S&P500先物 9月限 EPU20 節目

全体的にこじっかりの印象。

上値攻略は3156付近 その上は3192あたり

下値は3000-3050の買い方が諦めるような急落が来ない限り売りにくい印象。
米中コロナと大統領選挙ニュースヘッドラインに注目する展開も。

ナスダック100先物 9月限 ENQU20

DAX先物 9月限 DDU20

DAX先物 9月限 DDU20 節目
独DAX指数、運用ルール見直しも ワイヤーカ…(写真=ロイター)
【ロンドン=篠崎健太】独ドイツ取引所グループは29日、ドイツの主要30社でつくる代表的な株価指数「DAX」について、運用ルールの見直しを検討する考えを明らかにした。同指数に採用されている決済サービス

指数の挙動はしっかりも、個人的にみてレンジ内での推移の印象。

個別見ても上値追うイメージ湧かず。

上値12650付近
下値12200-12050あたりのイメージ
割りに行く挙動が来れば展開は早いが、それもコロナ次第か。

原油先物8月限 CLEQ20

NY金先物 8月限 GCEQ20

NY金先物 8月限 GCEQ20 節目
NY商品、原油が続伸 雇用統計の改善受け 金は反発
【NQNニューヨーク=横内理恵】2日のニューヨーク・マーカンタイル取引所(NYMEX)で原油先物相場は続伸した。WTI(ウエスト・テキサス・インターミディエート)で期近の8月物は前日比0.83ドル(2

余った資金の受け皿感。
とにかく安定。
こういうときに本来はデジタルゴールドなはずのビットコインが買われるべきではなかったかw
みんなゴールドとりあえず買ってる感。

上値1800ドル定着目指すか
下値1766ドルあたりしっかり抜けないと売れない

タイトルとURLをコピーしました