CFD

スポンサーリンク
コラム

【知らない人が意外と多くて驚いた話】けっこう昔からお金落ちてます

CFD相対取引を提供している業者には、そういうチャンスはけっこう転がっています(過去はできたが、今はできなかったり)。 人力手動レベルでできる業者もあれば、システムを組んで機械にやらせているような人もいます。
2020.05.17
コラム

貴方が見てるその価格、そのテクニカル指標、どこの世界の数字ですか??

あなたの見ている原油価格のほとんどはどれも正解と言えますし、どれも正しくないとも言えます。 それはなぜか?貴方が見てるその原油価格のほとんどは、相対業者が値付けした二次的(考え方によっては三次的、四次的、、)で仮想的な価格だからです。
2020.07.03
コラム

板取引と相対取引【後編】

CFD取引のスプレッドを実際に比較しました。 基本的に相対取引では業者に価格提示の主導権が握られているため、顧客から見れば常に業者の言いなりの板で実質的に成行売買させられていることになります。 つまりエントリーからクローズにおいて必ずスプレッド分の含み損を抱えるところからスタートするわけです。
2020.07.03
コラム

板取引と相対取引【前編】

つまり顧客が買えば、相手の業者側は売ることになります。 業者は顧客に対して「顧客の買い注文に応じる売り価格」「顧客の売り注文に応じる買い価格」の2つを提示します(2wayプライス)。
2020.05.17
コラム

【持論】取引手数料にはとことんこだわるべし【極論】

取引回数が増えれば増えるほど手数料が重くのし掛かってくることで、初心者にとって手数をこなすデイトレードがいかに手数料との戦いであるかを少しは理解いただけたかと思います。
2020.05.19
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました